Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honekun.blog57.fc2.com/tb.php/70-2a8b9dc2

-件のトラックバック

[T2] 鍼灸師会

鍼灸師会に関するリンク集です。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

救護所にて、、、

塩川です。

2月11日と12日に日本鍼灸師会が主催する琵琶湖バレイスキー場での救護所実習に富樫くんと二人で参加してきました。

琵琶湖バレイからの景色
↑琵琶湖バレイからの景色です

琵琶湖バレイスキー場はこの二日間、今シーズン一番の混雑で、救護所にも多くのケガをされた方が来られました。

講師は中山予防医学研究所の中山辰也先生。
この7年間、冬の間は毎日ここの救護所にこもり、ケガの処置をされています。

ゲレンデにて
↑ゲレンデにて、中山先生と3人で

富樫、整復中!
↑富樫くん、コーレス骨折の整復中です

ケガの処置には自信があったのですが、町の接骨院での処置とは違い、スキー場の救護所の場合、ケガをされてすぐの状態で来られますので、本人さんも周りの方も興奮されており、おまけにスキーウエアを着ているしで、診察を進めにくい状況が揃っていて、しかもゆっくりと診ている時間はないので、なかなか思うようにできませんでした。

それよりも、いちばん衝撃的だったのが、命にかかわりそうな重篤な状態に直面したこと。

意識不明、心肺停止でAED(体外式除細動機)をセットして、人工呼吸&心臓マッサージという状態はなかったのですが、ほぼ意識不明の状態で担架で運ばれて来て、呼びかけても少し目が開く程度で、すぐに救急車を要請して病院へ搬送した方や
頭を打って、痛い!痛い!と泣き叫ぶ青年、だんだんと意識が薄れていき、瞳孔を確認しようと、目を開けろ!!と言っても、開けられなくなってきて、救急搬送など、、、
二日間で救急車の要請が4回、骨折をされた方が8名ほど、その他、切り傷をされた方や、頭を打って数日間の記憶が飛んでしまっている方など、多くの経験をさせて頂きました。

じつは今回の救護所実習での僕のテーマは

「患者さんの命にかかわるかも知れない重篤な状態に身を置くこと」

だったんです。

僕自信、いままでそのような状況に直面したことはありませんでした。

日赤の救急処置の実習で、擬似的に人工呼吸&心臓マッサージなどはしたことはあります。
旭区のバドミントンの大会に救護班として参加する前の日の夜は、もしもの時のために、頭の中で何回もシミュレーションをします。

が、実際、自分がそのような状況に直面したときに、本当に動けるのか?自信がありませんでした。

だから、一度でもそのような状況に自分を置いてみて、根性をつけてみたかったのです。

実際、救護所に最初に意識レベルが下がっている方が搬送されてきたとき、頭が真っ白になり、何をしていいのか?何をまず確認するべきか?全く動けない状態でした。

さすがに中山先生はすばやく、バイタルのチェックから、意識レベルのチェック、その他をすばやく的確に進めていきます。

一度でも、そのような状況に実際に直面してみて、今後、また、そのような状況に遭遇したときに、今までよりは、ずっと落ち着いて行動できるようになったと思います。

当院に来院される患者さんは高齢の方も多く、心筋梗塞やや脳梗塞などの発作が当院にいる時におきてもおかしくはありません。
バドミントンの大会でも、転倒して頭を打ってもおかしくはありません。確率は低いとしても、もしもそのような事が起きたときに、医療従事者として、何もできず指をくわえて見ているというのは最悪です。

医療の末端にいる者として、一次救命に関する知識と経験のなさに改めて気づかされました。

木曜日、早速、堂島のジュンク堂に行き、救急処置の本を買って来ました。

今日から、読んで、頭の中でシミュレーションの繰り返しです、、、

中山先生と救護所内にて
↑中山先生と救護所内にて

患者さまの為に、もっと上を目指します!!
骨折・脱臼・捻挫こそおまかせ下さい!!
しおかわ鍼灸整骨院です。
http://www.honekun.com
関連記事
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honekun.blog57.fc2.com/tb.php/70-2a8b9dc2

1件のトラックバック

[T2] 鍼灸師会

鍼灸師会に関するリンク集です。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

塩川 徹

Author:塩川 徹





【症状改善・体質改善専門】

大阪市旭区
しおかわ鍼灸接骨治療院
施設写真①

『本当に正しい事を世の中に!』



〒535-0002
大阪市旭区大宮2-26-16
地下鉄谷町線『千林大宮駅』すぐ)
http://www.honekun.com

フリーエリア

本当に正しい事を世の中に!

しおかわ鍼灸接骨治療院

しおかわ鍼灸整骨院

しおかわとおるのワイキキ日記-大阪市旭区千林大宮しおかわ鍼灸整骨院本院

〒535-0002

大阪市旭区大宮2-26-16

千林大宮商店街 和菓子「十紀和」さんななめ向かい

TEL:

06-6955-3731

http://www.honekun.com


<<診察時間>>

●平日

午前9:00~19:00

●水・土曜日

午前9:00~午後2:00


完全予約制☆☆☆


しおかわ鍼灸接骨治療院のいろいろな症例はコチラ 症例バナー

過去のトレーナ活動はコチラ トレーナーバナー

無料開催!『足と靴の教室』 足と靴の教室バナー

他府県から、わざわざ施術を受けに来られる!!結果の出る外反母趾施術はこちら↓↓


☆☆☆

足底板で痛みが消える!!??足底板で健康に!その不調、「靴」が原因かもしれませんよ!DSISオーダーメイドインソールはこちら↓↓

大阪市旭区千林 地域一番を目指す、 しおかわ鍼灸整骨院千林のスタッフブログ 「すべては患者さまの笑顔の為に!!」-オーダーメイドインソールDSIS足底板療法


☆☆☆
「むちうち」など「交通事故」による痛みならオマカセ下さい。

大阪市旭区千林 地域一番を目指す、 しおかわ鍼灸整骨院千林のスタッフブログ 「すべては患者さまの笑顔の為に!!」-事故治療むちうち大阪接骨院整骨院


☆☆☆

★あきらめないで!鍼灸があります!!★ 「鍼灸による”不妊施術”」

大阪市旭区千林 地域一番を目指す、 しおかわ鍼灸整骨院千林のスタッフブログ 「すべては患者さまの笑顔の為に!!」-鍼灸不妊治療大阪


☆☆☆

日本全国から受けに来られています。 セレブも認めた本格的美容鍼灸を大阪で!!


総院長 塩川
オススメの本
はコチラ↓↓
大阪市旭区千林 地域一番を目指す、 しおかわ鍼灸整骨院千林のスタッフブログ 「すべては患者さまの笑顔の為に!!」-しおかわオススメバナー


しおかわ鍼灸整骨院本院【大阪市旭区】肩こり・腰痛・ケガ・痛みならおまかせください!

Facebookページも宣伝

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ちょこっとひと押し!!お願いします

最近の記事

ケータイでもチェック!

QRコード

FC2カウンター

チームほねくんへのメールはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。